HOME・TOP > 吃音症 Q&A > 【吃音症の治し方Q&A】ポジティブになるには?

ポジティブになるには?

 

吃音症でどうしてもポジティブに考えられない?

吃音症でどうしてもポジティブに考えることができません。
イジメられそうで、ほとんど喋ることを控えています。
こんなネガティブな私ですが、どうすればポジティブになれるのか?


ポジティブになるには自分次第!ポイントを解説!

吃音症の治し方も色々ですが、自分のどもりに意識が強く出てしまうのはよくありません。

できるだけ他の事に目を向けるようにしてください。

人と喋ることを恐れていては、引きこもりになる一方で、逆にイジメの対象になるかもしれません。

思うように吃音が改善されないかもしれませんが、症状が出ても気にしないぐらいの気持ちは欲しいところです。

では、ポジティブに生きるためにはどうすればいいのか?

それには・・・

目標を持つこと

ポジティブな人と関わる

人を褒めること

感謝する気持ちを持つこと

他にもありますが、これらのことが重要なポイントです。

先ず、目標はしっかりと持つことが大切です。

例えば、学生であれば、いつまでに英語を喋れるようにするとか、趣味があるならそれに向けて頑張ってみてはいかがでしょう?

社会人なら、資格を取りに行くのもいいですし、サークルに入って楽しんだりするのもいいでしょう。

他にも、年に一回は海外旅行の計画を立てて出かけるのもいいと思います。

また、ポジティブな人と関わることで、自然に自分も前向きな気持ちになっていきますので、今後は、ネガティブな人とは関わらないようにしてみてください。

それと、人を褒めたり、感謝する気持ちは常に持つことが大切です。

吃音症の方は、ネガティブになりがちですが、そうなると長い人生において損をすることが多くなりますので、気持ちを切り替えてください。

常に、目標を立てて、それに向かってトライしていきましょう。

そうすれば、案外、あっさりと吃音が気にならなくなるかもしれません。

あわせて読みたい記事!
吃音症の原因と治し方について!
ストレスが原因?