HOME・TOP > 吃音症 Q&A > 【吃音症の治し方Q&A】落ち込んだ時に気持ちを切り替えるには?

気持ちを切り替えるのは難しいのか?

 

気分が落ち込んだ時に気持ちを切り替えるには?

吃音症のことを指摘されたり、バカにされた時、気分が落ち込むことが多いです。
別に吃音になりたくてなったわけではありません。ストレスもすごく溜まった感じになります。なにか良い対策や方法はないのでしょうか?


落ち込むのはあなたの考え方に原因がある

実際問題として、吃音症の事を指摘されたり、バカにされたりするのは、とても辛いですよね。

確かに落ち込んでも仕方がないことだと思います。

ですが、行動パターンをよく考えてみてください。

1・仲の良い友達や同僚と会話をしている。
2・後から苦手のBさんが会話に割り込んでくる。
3・吃音が出るとBさんが笑う。
4・あなたが落ち込む


このようなケースになっているとします。

この場合、Bさんのせいでストレスが溜まるので、直接の原因はこの人に間違いありません。

しかし、落ち込む行為は、あなた自身にあります。

また、吃音が出てバカにされ、消極的になってしまい、いじめの対象になったとしましょう。

もちろん、いじめはダメですが、消極的になったのはあなた自身です。

つまり、何が言いたいかというと・・・

あなたの考え方に問題があるってことです。

吃音で笑われた時に、いちいち気分が落ち込んでいては、前に進みませんし、ストレスが溜まるのは当たり前なんですね。

ですので、バカにされたり、笑われた時には・・・

「みんなに好かれている」

「自分は人気者だ」


このように考えてみてはいかがでしょうか?

ちょっとだけ思考を変えることで、落ち込むこともなくなります。

ポジティブになるのか、それとも、ネガティブになるか?

それは、あなた次第ということです。

 


自分に暗示をかけて対策するのが効果的!

ちなみに、自分に暗示をかける方法が役に立ちます。

なりたい自分を紙に書いてそれを毎日声に出して読みます。

これを21日間続けると自分に暗示をかけることができます。


●吃音が出ても問題ない

●自分は人気者だ

●みんなに好かれている

このように自己暗示をかければ、気分が落ち込むこともなくなります。

ぜひ試してみてください。



あわせて読みたい記事!
吃音症の治し方や対策について!
自律神経を整えるには?