HOME・TOP > 吃音症 Q&A > 【吃音症の治し方Q&A】吃音症を放置するとどうなる?

吃音症を放置すると?

 
吃音症って放置するとどうなるの?

今現在、軽い吃音で悩んでいますが、そのまま放置しても大丈夫なのでしょうか?

仕事では、お客様に「ありがとうございました」を「ああありがとうございました」とどもってしまいます。上司には叱られるし、同僚には笑われるし、本当に情けないです。

症状は軽いと自分では思っていますが、なにか良い治し方があったら教えてください?

その人の深刻度によっても対処が違う

吃音症をそのまま放置するとどうなるかですが、子供の場合には、多くが自然に治っていくと言われていますので、様子を見ることが大事です。

では、大人場合はどうなのか?

これは、その人の症状の度合いによっても違いますので、一概には言えません。

人によっては、そのまま放置して治る人もいます。

逆に酷い人になると吃音が悪化してしまい、うつ病に発展することもあるでしょう。

もちろん、吃音が出ると、同僚は笑ったりするでしょうが、それをどう受け止めるかもポイントです。

吃音が出た時に・・・

「また、吃音がでた・・・しょうがないないな・・・」

となるのか?

あるいは?

「また、吃音がでた・・・どうしようどうしよう・怖い」

となってしまうのか?

もちろん、後者の場合は、吃音が悪化する可能性は高くなります。

要するにその人の考え方によっても違うというわけです。

また、吃音症だったとしても、何かをきっかけに気持ちが吹っ切れて、吃音が気にならなくなることもあります。

例えば、「もう、笑われてもいい」と開き直ったらどうでしょうか?

他人は、あなたの吃音の事をそれほど意識はしていないと思います。

症状が軽いのであれば、自分の考え方を少しだけ変えることで、吃音も気にならなくなります。

それと軽い吃音で悩んでいると言う事であれば、その原因は、もしかしたら、仕事でストレスが溜まり、自律神経が乱れている可能性もあります。

ですので、吃音症の治し方としては、自律神経のバランスを整えることを考えるといいと思います。

自分を追い詰めてしまうと吃音症が悪化するので、そこは注意してください。

あわせて読みたい記事
自律神経の乱れから吃音症になる?
吃音改善プログラム