HOME・TOP > 彼女を作るには? > 吃音でネガティブだと嫌われる?

ネガティブだと嫌われる?

 
やはり、吃音症があると彼女はできないのか?

どもりがあっても恋人ぐらいは欲しいですよね。

もちろん、この症状がある方でも彼女を作ることはできます。

但し、自分がネガティブと感じている方は考えを変えた方がいいと思います。

そこで、ここでは、ネガティブがダメな理由と対策についてお伝えしています。

男性の画像


ネガティブがダメな理由は?



なぜ、ネガティブがいけないのか?

その理由は、簡単ですね。

単純にネガティブな人と言うのは、嫌われてしまうから!

これは、どもりがあるからとかではなく、人間ならみな共通です。

考えてみてください。

吃音があるからと言って、いつもマイナス思考でいるとどうなるか?

何事も暗く考え方をしていては、女性にモテるわけがないんです。

別に異性だけではありません。

ネガティブでマイナス思考の人は、友達もできないし、仕事も上手くいくわけがありません。

もちろん、勉強だって上手くいかないでしょう。

吃音で何事にも自信がないにはわかります。

しかし、それを言葉や態度に出すのは止めましょう。

特に女性の場合、基本的に自信がある男性を好きになります。

前向きでプラス思考であれば、未来も変わります。

ですので、今すぐにでも考え方を変えましょう。

しかし、だからと言っても過度な自信はいけません。


自信の持ちすぎもNG?


ポジティブと言うのと自信家って、全然違います。

あまりにも過度な自信は逆に悪い印象を与えてしまうんですね。

ですので、ほどほどにすることも大事です。

ポジティブの考えを持つようになると吃音も改善されるかもしれません。

確かに吃音症というハンディがあるとネガティブになりがちですが、まずは、気持ちだけでもポジティブになってください。

ちなみに、普段はポジティブだけど、ちょっとした時に見せる弱気な発言や態度がギャップとなり、女性から好かれるケースもあります。

急に考えを変えるのは難しいですが、少しずつでいいのもでプラス思考にしていきましょう。

あわせて読みたい記事
自分に自信を持つことが大事!
吃音症の悩みを解決させるには?