HOME・TOP > 治療 > テレビドラマのセリフで吃音を改善させる!

テレビドラマのセリフを覚えて改善させよう!

 
吃音症の治し方や改善方法にも色々ありますが、今回は、少し変わった方法を紹介したいと思います。

それは、何かと言うと、テレビドラマのセリフで吃音を改善させると言うものです。

具体的には、あなたの好きな俳優さんのセリフを真似て練習すると言う方法です。

もし、特別に好きな俳優さんがいない場合は・・・

・自分はどんな人物になりたいのか?
・自分が理想としている人物はどういう人なのか?
・自分の好きなドラマ、または、映画


これらをチェックしてみてください。

そして、理想が見つかったなら、その人が言っているセリフを覚えるのですが、その際、面倒でも、セリフをメモしてください。

もちろん、パソコンのワードを使ってもいいですし、手書きでも構いません。

吃音症について説明している人



セリフを口に出して練習することが大事!


次にメモした物を、言葉に出してみましょう。

別に早く言う必要はありません。


ゆっくりとしっかり発音する!


ゆっくりでいいので、確実に言葉を発するように練習してください。

これが言えるようになったら、少しスピードを上げるのも効果的です。

ここまできたら、後は、録画した物やDVDなどと一緒にそのセリフを言う練習をします。

このような事を何度も練習していくうちに、吃音も改善させていくでしょう。

これで、長いセリフが言えるようになれれば、大したもんですよ。


デメリットは?


ちなみに、この方法の唯一のデメリットは、やはり面倒なことです。

メモをしたりしなければいけないので、非常に手間がかかります。

ただ、ここがクリアできれば、メリットの方が大きいと思います。

何度もセリフを言う練習をするので、自然にセリフを覚えることができますよね。

例えば、仕事でのシーンや結婚式のスピーチなど、様々なパターンを練習すれば、現実社会でも応用が効きますので、吃音症が治っていくかもしれません。

手間はかかりますが、この方法を試す価値はあると思います!

あわせて読みたい記事
メトロノームを使って改善させる!
簡単にできる吃音症の治し方とは?
吃音症の治し方